GOLD SAKURA(金桜化粧品)とはなにか?

日本を象徴する桜と富士山が金色で描かれたパッケージの化粧品、知っていますか?

パッケージデザインが可愛くて豪華だから、使用する前からテンションが上がっちゃうという口コミも多数あるんですよ。

そして、豪華なのはパッケージだけではありません。
配合されている成分がこれまた贅沢なのです。

今回は、エイジングケア化粧品「GOLD SAKURA(金桜化粧品)」の魅力についてお伝えしたいと思います!

GOLD SAKURA(金桜化粧品)の美容成分

先程、パッケージデザインに桜があるとお話しましたよね!

GOLD SAKURA(金桜化粧品)には、まさにその桜の「サクラエキス」が使われています。
他にも日本各地から集めた美容成分にクレオパトラが使っていたあれも、美容業界で注目のあれも配合されています!

さて、あれとはなにか・・・?

日本各地の「天然原料」

日本には、その恵まれた気候から優れた天然原料が豊富にあるようで、GOLD SAKURA(金桜化粧品)には厳選した天然原料から美容成分だけを抽出して配合されています。

  • サクラエキス(香川県)
  • 出雲温泉水(島根県)
  • 米ぬかエキス(滋賀県)
  • 宇治茶(京都府)
  • アシタバ葉(八丈島)

などなど、他にも日本原産の自然派成分がたくさん含まれています!

古くからの美容効果「純金」

クレオパトラが使っていた“あれ”、それは「純金」です!
絶世の美女と呼ばれる訳はまさに「純金」の美容効果にあるのです!

純金には、血液やリンパの流れを促進し、老廃物の排出を高める働きがあります。
その結果として、お肌のターンオーバーが正常化され、きめの細かいお肌がつくられるので、あのクレオパトラが使っていたというのも頷けますよね!

美容業界注目「フラーレン」

お肌の天敵である、酸化。
それを引き起こす活性酸素を無害化する力を抗酸化力といいます。

抗酸化力があるものでよく挙げられるのはビタミンCやコエンザイムQ10ですが、「フラーレン」の抗酸化力はなんとビタミンCの172倍の強さがあり、それが注目を浴びる理由です。

フラーレンの魅力はそれだけではありません。
活性酸素を無害化するとその効果を失う成分が多い中、フラーレンの抗酸化力は実に11時間程の持続力をもち、それでいながら低刺激という美容業界も驚きの力を秘めているのです。

GOLD SAKURA(金桜化粧品)はその「フラーレン」をいち早く取り入れた化粧品なのです。

どこでGOLD SAKURA(金桜化粧品)を購入できる?

GOLD SAKURA(金桜化粧品)の魅力伝わりましたかね!?
ぜひ使ってみたいと思った方、「J.COSME」という公式サイトから購入することができますよ!

代金引換・クレジットカード決済・NP後払いのいずれかで購入できる他、「JBcoin」という仮想通貨で決済することもできます。

「JBcoin」というのは、GOLD SAKURA(金桜化粧品)を販売する株式会社JSIX開発の仮想通貨です。
世界に美容や健康に関する商品を展開する株式会社JSIXは、送金や決済を簡単にできる仮想通貨を導入することで、商品の購入者によりよいサービスを提供しようと考え、「JBcoin」の開発を決めたそうです。

JSIXグループはアジアを中心に事業展開している会社なので、「JBcoin」を導入することで決済方法を統一し、世界中の誰もが簡単に決済できるようにしたのですね!

先日開催された美容展示会(ドバイ)では、GOLD SAKURA(金桜化粧品)とともに、「JBcoin」についても紹介があったようで、現在「JBcoin」の認知も各国でどんどん上がっているようですよ!

まだ仮想通貨を使ったことがないという方も、GOLD SAKURA(金桜化粧品)の購入を機に、利用してみては!